1. TOP
  2. デキる男とは
  3. そんなに得なの?お金を賢く貯めて…もっとお得にコンプレックスを解消する方法
夏まで待てない!夏の予定がない…など「出会いがない」と嘆く前に…☞【実録】結局この2つの出会い系アプリだけしておけば…本当に出会えたよ!をご覧ください。 手軽に出会えると評判のアプリをご紹介いたします!

そんなに得なの?お金を賢く貯めて…もっとお得にコンプレックスを解消する方法

お金 貯める

あなたが抱いているコンプレックスを解消するには…

やっぱり、「お金の問題」は切っても切り離せません。

今、自由に使えるお金が100万円あったら…あなたは何に使いますか?

前々から欲しかったものを買う方もいれば…

すぐにでもコンプレックスを治したい!という方もいらっしゃることでしょう。

今回は、あなたが抱えているコンプレックスを1つでも解消できるように…

お金の面で得する、賢いお金の貯め方…また、ムダな出費の抑え方をご紹介いたします。

1円でも多く貯めて、1日でも早くコンプレックスを解消しましょう。

見出し読みする

コンプレックスの解消にはお金が必要

お金 貯める

あなたが今抱えている…できることなら1日でも早く解消したいコンプレックスは何ですか?

☑ ヒゲが剛毛だから薄くしたい

☑ M字の薄毛を解消したい

☑ 元気が出る精力剤を買い揃えたい

☑ ニキビを取るためのエステに通いたい

☑ エステでダイエットしてみたい

☑ プライベートジムに通ってみたい

☑ 日用品にもっとお金を掛けたい などなど…

この中で1つ…と言いたいところですが、本音を言えば…

コンプレックスの解消だけでなく、そこから派生した願望がいくつも連鎖してくることでしょう。

但し、そこには「お金」が絶対的に必要になってきます。

あなたが解消したいコンプレックスには、いくらの自己投資が必要でしょう?

まずはそのイメージを固めてみましょう。

コンプレックス別参考価格(予算)表

● ヒゲ脱毛(6回):29,800円~ 【湘南美容クリニック】参考価格

● 全身脱毛(5回):570,000円~【ゴリラ脱毛クリニック】参考価格

● 薄毛(AGA)治療:年間約100,000円~上限なし【AGAスキンクリニック】参考価格

● 精力剤(4ヶ月分):12,600円 【クラチャイダムゴールド】参考価格

● エステ体験(フェイシャルケア4回):76,248円~ 【TBC】参考価格

● エステ体験(メンズダイエット1回):18,600円~ 【メンズTBC】参考価格

● プライベートジム(2ヶ月間):234,000円 【24/7ワークアウト】参考価格

● 育毛シャンプー+育毛剤(1ヶ月分):8,800円 【チャップアップシリーズ】参考価格

● 大人ニキビケア(2ヶ月分):9,460円(月4,730円) ※【メルライン】参考価格

※ これらはあくまでも参考価格です。キャンペーン価格も含まれているため、おおよその概算としてお考えください

 

一例としてご紹介したこれらは…

各ジャンルでもトップクラスに人気のあるコンプレックス解消施設及び、商品です。

あなたは、どのコンプレックスにいくらの予算を取りたいですか?

お得にコンプレックスを解消する…賢いお金の貯め方とは?

お金 貯める

お金を貯めるには…

☑ 収入を増やす

☑ 支出を減らす

このどちらかでしか計算は合ってきません。

今回ご紹介する方法は…

何の苦労もせずクリック一つで稼げる!といった類の「収入を増やす方法」ではなく…

ムダな支出を減らすこと!

かと言って、日常生活の何かを我慢したり…某番組のような過度な節約生活を送ったりする訳ではありません。

今送っている日常の、ある部分を変えるだけで…

年間貯金額は 約2.3~2.9倍の額 にまで増やすことができるのです!

結論から言わせてもらいます

お金 貯める

では、どうやって年間の貯金額を倍以上も増やせるのでしょうか?

それは…

現金を使わずキャッシュレスにすること

「なんだ…そんなことか…」

こんな声が少なからず聞こえてきそうですが…まずは、このデータを見てください。

調査対象1000人のうち…

「最近、自分はキャッシュレス化(現金離れ)している」と回答した

  • キャッシュレス派 341人
  • そうでない現金派 401人

これら対象者の「男女別貯金額」を見てみると…

  • 現金派男性:平均貯蓄増加額 36.1万円
  • キャッシュレス派男性:平均貯蓄増加額 105.3万円

その額の差…約2.9倍

  • 現金派女性:平均貯蓄増加額 29.5万円
  • キャッシュレス派女性:平均貯蓄増加額 68.0万円

女性の場合も…約2.3倍

※ いずれも2017年度の1年間で増やした貯蓄額です

引用:IT Media News(JTB調べ) 

それでも「本当に?自分も結構クレジットカード使ってるけど全然貯まらないよ?」という声が聞こえてきそうなので、次にこんな記事をご紹介いたします。

【実録】「キャッシュレス派」と「現金派」との差

お金 貯める

クレジットカードを持たない理由に…

「現金だったら歯止めが利くけど、カードだったらいっぱい使ってしまいそう」

といった声が常に上位を占めています。

先ほどのデータとは、真逆のこの意見…

果たして、真意はどちらにあるのでしょうか?

ここからは、「現金」と「キャッシュレス(クレジットカード)」を比較しながら…

年間いくらの差につながるかを検証したいと思います。

こんなに違う!現金派とキャッシュレス派

お金 貯める

まずは、あなたのリアルに近い設定でシミュレーションしてみましょう!

【検証事例】

あなたの年間支出額は「月25万円×12ヶ月=300万円」として…

<現金派>

基本的に支払いはすべて現金(3万円を月に3回引き出す=9万円分)

残りの16万円は「家賃・水道光熱費・携帯代等」の引き落とし

<キャッシュレス派>

現金は財布に1万円のみ(なくなったら補充するだけ)

残り月24万円の支出はすべて「クレジットカード・電子マネー」での支払い

 

こうやって比較した場合、見た目ではそこまでの差を感じませんが…

「現金派」と「キャッシュレス派」では、大きな違いとなる点があります。それが…

  • ATM手数料
  • 振込手数料
  • 引落手数料

これらの「手数料」たち!

自分の手で支払っているものではなく…知らず知らずのうちに引かれているだけに、意外と盲点になっているかもしれませんね…。

1回数百円のことが…後々になってボディブローのように効いてくるのです…。

  え?もしかしてヒゲ脱毛が実質タダになるの?

お金 貯める

では、先ほどのシミュレーションに置き換えてみましょう!

<現金派>

3万円を月に3回コンビニで引き出す

☞ 三菱UFJ銀行などの都市銀の場合:108円(時間外・土日祝216円)×3回=324~648円

残りの16万円は「家賃・水道光熱費・携帯代等」の引き落とし

☞ 16万円のうち、6種類(家賃・水道光熱費など)の支出項目があったとして…

● うち3種類に引落手数料が他行で発生した場合…648~864円×3=1,944~2,592円

● 6種類すべてに手数料が発生した場合…648~864円×6=3,888~5,184円

2つの手数料合計:2,268~5,832円/月×12=27,216~69,984円

これが、あなたが知らない間に引かれている「手数料」だけの合計です。

 

<キャッシュレス派>

1万円を月に1度、コンビニATMで引き出した場合…

☞ 108円(時間外・土日祝216円)×1回=108~216円

年間で換算しても…1,296~2,592円

手数料として引かれるのはこれだけ!

 

こうやって比べても、2つの差は…

25,920~67,392円となり、知らず知らずのうちに引かれている「手数料」だけで…

平均して「年間 約4万円以上の差」となります。

まさかとは思いますが、この手数料だけで…

「ヒゲ脱毛の5回29,800円のコース」を楽に受けることができる訳です。

極端な例かもしれませんが、決して遠からずな結果だと思います。

例え1円でも手数料として支払うの…もったいないとは思いませんか?

ATMをコンビニで引き出している人の数

お金 貯める

だからと言って…銀行ATMの営業時間内に、同一支店での引き出しにだけ集中している人もいます。(特に専業主婦などはこうした努力を積み重ねています)

もちろんこの場合、ATM手数料は「無料」。

が…

いまや全国のコンビニに配置されている(2万台以上)「セブン銀行」のATM手数料の純利益は…

なんと!約258億円(引用:日経ビジネスONLINEという事実をご存知でしたか?

これ、皆さんが使っている「ATMの手数料」だけでですよ?

これほど普段、皆さんがコンビニで現金を引き出しをしている(セブン銀行に手数料を支払っている)という何よりもの証拠なのです!

3万円を払ってヒゲ脱毛をすることに抵抗がある人が…

何もしないでATMや振込・引落手数料として3万円以上支払っていることを思うと…

何か矛盾しているとは思いませんか?笑

現金派…実はもっと損している?

お金 貯める

ここまでは、様々な「手数料」での差について検証しましたが…

実は、「キャッシュレス派」と「現金派」には、もっと大きな差があるのです。

それが…

クレジットカードのポイント還元

先ほどのシミュレーションは、月25万円×12=年間300万円の支出を想定しましたが…

「現金派(+引落派)」の方は、基本的に還元ポイントは「ゼロ」です。

しかし…

クレジットカードや電子マネーで支払いを済ませた「キャッシュレス派」は…

300万円×1%還元(楽天カードの場合)=年間3万円分のポイント(現金と同じ価値)として還元されるのです!

※ キャンペーンやポイント利用などを工夫すれば、このポイントは数倍にも膨れ上がります。

  現金派は今すぐ止めるべき!

お金 貯める

つまり、先ほどの「手数料の差」と合わせると…

手数料3万円+ポイント還元3万円~=年間約6万円~の差

となり…それだけお得に買い物や、欲しいものを手にすることができるのです!

現金派でい続ける理由がそろそろなくなってきませんか?

こうやって「キャッシュレス」をうまく活用するだけで…

大人ニキビケアをクレジットカード払いで支払った場合なら…

1年分(約6万円分)は、「実質タダ」で受けることができるのです!

もしも、あなたが「あの人気商品が1年分タダ」と言われたら…

誰でも試してみたくなりますよね?

今からでも遅くない!一番お得なクレジットカードとは?

お金 貯める

ハッキリ言って…

現金派のあなたが、キャッシュレス派に鞍替えしたとしても、誰も何の損もありません。

むしろ、キャッシュレスに変えない理由がない!とまで言い切れます。

(セブン銀行さんの利益が減るだけです…笑)

でも、クレジットカードって…何種類もありますよね?

  • 銀行系:三井住友・三菱UFJ など
  • 交通系:Suica・Icoca など
  • 航空会社系:JAL・ANA など
  • 買い物系:イオン・アウトレット など
  • 通販系:楽天・Amazon など
  • 通信系:docomo・NTT など
  • ポイント系:TSUTAYA・Ponta など
  • その他:リクルート・ジャックス・オリコ など

ざっと思いつくだけでも数十種類…

一体、どのクレジットカードにすれば一番お得なのか…あなたのライフプランに合っているのか…

ここからは次の5つのポイントに的を絞って…

あなたにとって一番お得な「おすすめクレジットカード」をご紹介したいと思います。

  1. 年会費
  2. ポイントを貯める(還元率)
  3. ポイントの利用(提携・変換
  4. 電子マネーへの返還
  5. 旅行保険の補償額

どうせ持つなら、そのクレジットカードの強み・メリットを活かしたいですよね?

逆に言えば、この5つが満たされていないカードを手にする必要はない!と言っても過言ではありません。

それでは早速、ご紹介していきましょう。

1.還元率最高水準【リクルートカード】

お金 貯める

まずご紹介したい人気・利用度・認知度No.1のクレジットカードが【リクルートカード】

【リクルートカード】の特徴

1.年会費:無料

2.ポイントを貯める:リクルートポイント1.2%還元(業界最高水準)

3.ポイントの利用:Pontaポイント(提携)

4.電子マネーへの返還:モバイルSuica 1.2%還元

5.旅行保険の補償額:海外(利用)2000万円/国内(利用)1000万円

 

身の回りで使えるところばかりの【リクルートポイント】

お金 貯める

カードの使用によって1.2%分付与されるリクルートポイントを…「1ポイント=1Pontaポイント」として交換利用ができます。

(例:100,000円リクルートカードで支出=1200リクルートポイント=1200 Pontaポイント=1,200円分のお買い物)

このポイントは次のような場所・店舗で使用することができます。

  • ローソン
  • AOKI
  • ビックカメラ
  • ケンタッキーフライドチキン
  • 昭和シェル石油
  • GEO(レンタルDVD)

また、リクルートグループの情報サイト・情報誌でもある…

「ホットペッパーグルメ・ホットペッパービューティ・じゃらん」などでもPontaポイントとして使える店舗を拡大中!

ネット予約をすることで、ポイントをさらに付与することもできます。

あなたは知らない間に、たくさんの「リクルート」を使っていませんか?

☞【リクルートカード】を発行して新規入会ポイントをもらう

Suicaに還元機能がついてくる特典は見逃せない

お金 貯める

また、都心部や関東エリアで通勤に電車(JR)を利用する方の多くは、「Suica」を利用していますよね?

使用するには都度チャージが必要です。

そのチャージ時にポイントが付与されたら?どう思いますか?

例えば…10,000円チャージすると…

そのチャージにも「1.2%分のポイント」が付与されるため…10,120円分として付与されるのです。

たかだか120円…と思われるかもしれませんが…

通勤の月平均定期代は15,000円ほどですから…

15,000円×12ヶ月×1.2%=年間2,160円

5年間通勤したら「10,800円お得」につながるのです。

このためにいくつもの手続きが必要であれば話は別ですが…

手間としては、ただいつも通りチャージするだけ!

何の手間も掛けずに年間2,160円が手に入るのですからこれほどお得なことはありませんよね?

こんな方には【リクルートカード】がオススメ

お金 貯める

☑ 通勤・通学でJR(Suica)を使っている

☑ リクルート関連のサイトを頻繁に利用している

☑ コンビニなら「ローソン派」

☑ 飲み会や美容院は「ホットペッパー」を利用することが多い

☑ 通販よりも実店舗での支払いが多い

こういった方は…迷うことなく年会費無料の【リクルートカード】がオススメです。

☞【リクルートカード】を発行して新規入会ポイントをもらう
リクルートカード_PC

2.どんどん貯めることも!【楽天カード】

お金 貯める

次にご紹介したいカードは…

ある意味では先ほどの【リクルートカード】よりも人気・利用度・認知度の高い【楽天カード】のご紹介です。

【楽天カード】の特徴

1.年会費:無料

2.ポイントを貯める:楽天スーパーポイント1%還元+α(最大9%)

3.ポイントの利用:ANAマイルポイントへの交換など

4.電子マネーへの返還:モバイルSuica 1%還元

5.旅行保険の補償額:海外(利用)2000万円/国内(利用)ナシ

 

  還元率アップ情報:

お金 貯める

2017年10月に「SPU(スーポイントアップキャンペーン)」が改定され…

  • 楽天市場の通常利用でポイントが+1.0%
  • 「楽天カード」を使うとポイントが+3.0%
  • 楽天ブックス利用で+1.0%
  • 楽天アプリで+1.0%
  • 楽天モバイルで+1.0%

こういったグループ特典を利用するだけで「楽天カード」での最大還元率が7.0%にアップ。

さらに別途登録で、5の倍数の日(5日、10日、15日、20日、25日、30日)に利用するとポイントが+2.0%プラスされて最大9.0%還元に。

こちらも負けていない!身の回りで使える【楽天スーパーポイント】

お金 貯める

カードの使用によって付与される「楽天スーパーポイント」がそのまま次のような店舗で使えるのが嬉しいポイント。

  • マクドナルド
  • ミスタードーナツ
  • くら寿司
  • デイリーヤマザキ
  • 松阪屋
  • 大丸
  • Right-On
  • Joshin

など…こちらも【リクルートカード】に負けず劣らずの全国チェーンでポイントを利用することができます。

また、【リクルートカード】との一番大きな差は…

ネットサービスの「楽天」関連に強い!ということ。

いまや楽天グループは、通販サイトの大手「楽天市場」だけでなく…

  • 楽天銀行
  • 楽天生命
  • 楽天トラベル
  • 楽天ビューティ
  • 楽天モバイル
  • 楽天ブックス

などの様々なジャンルにまで企業展開しているため…

様々なところで楽天スーパーポイントが利用でき、付与されます。

(例えば、楽天銀行では「振込手数料」などを楽天スーパーポイントで利用することも可能です)

☞【楽天カード】を発行して新規入会ポイントをもらう

キャンペーンの還元率がハンパない

お金 貯めるお金 貯める

楽天グループを牽引するカードであるため…

そのキャンペーン還元率は、クレジットカード界でもトップクラス。

例えば…

☑ 入会キャンペーン:5,000ポイント付与 ※ 時期により変動

☑ 紹介キャンペーン:2,000ポイント付与 ※ 時期により変動

☑ 楽手市場:1%の利用ポイント+各店別のキャンペーンポイント倍率

☑ 誕生月:ランクによって100~700ポイント付与

その他にも、ポイントを懸賞感覚で増やすような企画も盛りだくさん!

ヒマな時にポチポチするだけで…簡単に楽天スーパーポイントを貯めることができます。

こんな方には【楽天カード】がオススメ

お金 貯める

☑ 通販で「楽天市場」を頻繁に使っている

☑ ポイントを貯めるのが好き

☑ 審査は簡単な方がいい(時間をかけたくない)

☑ ファーストフードで昼食をとることが多い

☑ 「楽天Edy」のような電子マネーを使っている

☑ 海外旅行に行く機会が多い

こういった方は…迷うことなく年会費無料の【楽天カード】がオススメです。

☞【楽天カード】を発行して新規入会ポイントをもらう

3.マイルを貯めるためのカード【ANAカード】

「ANAカード」の中でも利用者が多い、「東京メトロ」とのコラボカード【To Me CARD PASMO(ソラチカカード)】の最大の魅力は…

「東京メトロの乗車・定期券購入・チャージ・買い物」のすべてでANAマイルが貯まるところ!

上手く利用すれば「最大ANAマイル還元率1%」にもなるので、使えば使うほどマイルが貯まるカードです。

【ANA(ソラチカ)カード】の特徴

1.年会費:無料(2年目以降2,000円+税)

2.ポイントを貯める:Oki Doki ポイント1%還元

3.ポイントの利用:nanacoポイントへの交換

4.電子マネーへの返還:Quick Pay・nanaco・Apple Pay

5.旅行保険の補償額:海外(利用)1000万円/国内(利用)ナシ

 

普段使いでポイントが貯まり放題

お金 貯める

【パターン1】

東京メトロの乗車で、1乗車につき平日5メトロポイント、土・休日は15メトロポイントの乗車ポイント

【パターン2】

定期券購入ではメトロポイントとOki Dokiポイントがダブルで貯まる

【パターン3】

カード利用で貯まったOkiDokiポイントをANAマイルに10マイルコースで移行すればANAマイル還元率1%に

【パターン4】

ANAマイルとメトロポイントの各ポイントは相互交換ができるので、メトロポイントをANAマイルへ移行すればANAマイル還元率をさらに上げることができる。

【パターン5】

日々のお買い物、通勤、フライト利用時いつでもどこでもANAマイルを貯めることができる

入会・継続するだけでもらえるボーナスマイル

クレジットカードって毎年毎年「継続しようか…」と考えるでしょうか?

多くの方は、何か問題がない限り「継続利用」しています。

【ANAカード】の場合、毎年の継続にでもボーナスマイルとして1000マイルをプレゼントしてくれます。

番外編.Yahoo!JAPANカード

お金 貯める

私はどちらかといえば、「楽天」よりも「Yahoo!ショッピング」派…。

また、携帯・スマホなどの通信機器類はすべて「SoftBank」で揃えている!

という方には【Yahoo!JAPANカード】がオススメ。

【楽天カード】と類似したカードになるため、Yahoo!推しの方は…いろいろな特典を受けることができます。

また、Yahoo!系列と言えば「TSUTAYAポイント(T-ポイント)」ですよね?

こちらも先ほどの「Ponta」や「楽天スーパーポイント」同様に、全国的にも使える場が増えてきているため、こちらも貯めておいて損のないポイントです。

お金 貯める

さらに、Yahoo!ショッピングでの買い物をこのカードで決済すると…

「通常1%分のポイント」+「カード利用特典+1%」+「ストアポイント+1%」=最大3%分のポイント還元も!

SoftBankユーザーや、Yahoo!推しの方には是非持っておいて欲しいクレジットカードです。(もちろん年会費無料)

☞【Yahoo!JAPANカード】を発行してT-ポイントをもらう
Tポイントがザクザクたまる!

よく使うコンビニで使い分けるのもアリ

お金 貯める

例えば、あなたが普段よく使うコンビニ…。

会社や家の近く…また、通勤途中で必ず寄るコンビニなどはありませんか?

毎日毎日のことですから、使うたびにポイントが貯まると嬉しいですよね?

ところで、あなたが年間でコンビニで使う総額って…一体いくらになるのでしょうか?

例えばこんなデータがあります。

マルハニチロホールディングスが2013年6月に行った「コンビニエンスストア利用実態調査2013」によると…

1週間のコンビニ利用日数は平均で「2.4日」(1ヶ月だと約10日/1年だと120日)

では、実際にコンビニでいくら使うのでしょうか?

コンビニ利用平均金額は「1回あたり789円」というデータがありますので…

1週間の利用金額に換算すると1,894円(1ヶ月7,890円/1年で94,680円)ということになります。

これは、コンビニの利用日数が「2.4日/週」の場合。

男性や一人暮らしの方は利用頻度がもっと多いはず!

もし毎日コンビニを利用した場合…

1週間の利用金額は5,523円(1ヶ月で23,670円/1年で284,040円)ということになります。

引用:MONEY-GO-ROUD

毎日の朝食・昼食で使用されている方などは、もっと使っているかもしれませんね?

支払い方を「現金」から「クレジットカード」に変えるだけで…

☑ 2.4日/週 → 年間金額94,680円(1%還元で946円分)

☑ 毎日/週 → 年間金額284,040円(1%還元で2,840円分)

さらに「電子マネー支払い(AOYAMAカードから電子マネーチャージした場合)」なら…

☑ 2.4日/週 → 年間金額94,680円(2%還元で1,892円分)

☑ 毎日/週 → 年間金額284,040円(2%還元で5,680円分)

ただ単にコンビニで買い物をするだけで、黙っていても年間これだけのポイントが貰えるのです!

「タバコ代」もポイントにする裏技

お金 貯める

先ほどご紹介した平均額(1回789円)は、1日ではなくあくまでも1回当たり…

複数回コンビニに顔を出す方もいれば…

喫煙者の場合、タバコもカウントに入れれば、1回1,000円はスグに超えてしまうでしょう。

でも、タバコ代ってポイントに入らないんじゃ…。

とお思いの方にここで朗報です!

実はタバコ代は…

クレジットカードで支払いをするとポイント還元されるのです!

(ポイントを貯める用の「プリペイドカード」の場合は付与されません)

つまり、2日に1箱くらいのペースで喫煙される方であれば…

365÷2×450円(例えば1箱450円として)=82,125円(年間のタバコ代)

に対してクレジットカード払い(1%ポイント還元)で821円分もお得に!

1日1箱吸う方であれば…その倍の年間約1600円分が付与されます。

さらに、電子マネーと併用すれば還元率は倍にも!

普段何気に支払っている嗜好品なだけに…なんだかバカバカしくなりませんか?

使い分けたい!コンビニに強いクレジットカード

お金 貯める

これまでの計算をもとにすれば、コンビニへの支払いだけで最大…

年間10,000円分以上のポイント還元も夢ではありません。

何度も言いますが…ただクレジットカードで精算するだけでですよ!

この10,000円を使って、あなたなら何をしますか?

「現金派」の人は絶対にもらうことのできないポイントを、キャッシュレスにするだけで手に入れることができるのです。

☑ ローソン派のあなたは…【リクルートカード(Ponta還元率1%)

☑ ファミリーマート派のあなたは…【Yahoo!JAPANカード(T-ポイント還元率最大1.5%)

☑ セブンイレブン派のあなたは…【セディナカード(nanaco還元率3%)※ 還元率ダントツトップ

☑ デイリーヤマザキ派のあなたは…【楽天カード(楽天スーパーポイント還元率1%)

☑ ミニストップ派のあなたは…【イオンカード(ときめきポイント還元率1%)

あなたの身近にある店舗によって、カードの種類を分けるのも賢い選択ではないでしょうか?

「支出」のすべてにポイントが付く時代

お金 貯める

これまでの情報を少しまとめておきましょうか…。

「キャッシュレス派」の場合…

家賃・水道光熱費・携帯代・保険料・消耗品・食事代・税金…などのすべての支払いに対してポイントが付与されます。

年間300万円を支出している場合、最低でも1%分=約3万円分が還元されることに!

(但し、基本的にクレジットカードの還元率は0.5%程度のものが多いのも事実!クレジットカードを選択する際は、還元率1%以上のものを選ぶようにしましょう)

さらにキャンペーンや電子マネーへのチャージなどで賢くカードを使用することで…

この数倍もの還元を受けることもできるのです!

に対して「現金派」の場合…

ポイントが付与されるどころか、ATM手数料や引落手数料などの「手数料」を払う立場に!

この違い…

あなたに伝わりましたでしょうか?

まとめ

もしも今、あなたがすべての支払いを「現金+口座引落」だけで生活していたとして…

それをすべて「クレジットカード+電子マネー(キャッシュレス)」に切り替えたとしたら…

一体、いくら得をするのでしょうか?

日本は世界的に見てもキャッシュレスが遅れている国とされています。

とあるデータによれば…

日本のキャッシュレス精算は「全体の25%」

に対し…

キャッシュレス先進国のカナダ・スウェーデンなどでは…

現金で支払う人の割合が「全体の2%」

という驚きの数値です!

中には、「現金払いお断り」といった札をお店の前に掲げている店舗まで…。

ですが今回のこの記事で、いかにキャッシュレスがあなたに得をもたらすか?を少しでもご理解いただけたのではないでしょうか?

普段と同じ生活をするだけで…

年間に何万円も得をする生活…。

そして、そうやって賢く貯めたお金・ポイントで、あなたが抱えているコンプレックスを…

もっとお得に解消してみてはいかがでしょうか?

ちょっとしたことを変えるだけで…普段と同じように過ごしているのにどんどん貯まる! 誰でも簡単にできる習慣とは? 貯まったお金…浮いたお金であなたのコンプレックスを、さらにお得に解消しませんか?
Sponsored Link