1. TOP
  2. デキる男とは
  3. 朝の習慣を変えるだけで人生が変わる!9つのやっておきたい朝の習慣
夏まで待てない!夏の予定がない…など「出会いがない」と嘆く前に…☞【実録】結局この2つの出会い系アプリだけしておけば…本当に出会えたよ!をご覧ください。 手軽に出会えると評判のアプリをご紹介いたします!

朝の習慣を変えるだけで人生が変わる!9つのやっておきたい朝の習慣

朝 習慣

朝は一日の始まり…

朝の気分が良ければ、その日一日がとても良い気持ちで過ごすことができますよね?

ただし、その逆もあります。

あなたは普段、どんな朝を過ごしていますか?

朝がその日一日を変えるのであれば…積み重なると、あなたの人生をも左右する習慣になるのです。

今回は、そんな朝の習慣を変えることで…

あなたの人生をより豊かにするための9つの方法をお伝えいたします。

人生を変える!9つの朝の習慣

では早速、人生を変える!かもしれない…

朝からやっておくことで一日が有効活用できる9つの方法についてご紹介いたしましょう。

1.起きてすぐの「水」

朝 習慣

起きてすぐの水には次のようなメリットがあります。

がその前に…

朝起きたら、口の中がネバネバ…なんて方はいませんか?

これは、口の中が寝ている間に乾燥(口呼吸など)し、雑菌が繁殖している証拠!

この雑菌は、虫歯や口臭、歯槽膿漏などのお口の悩みへと発展する可能性を秘めています。

ですので、まずは「起きてスグ歯磨き」が効果的!

水を飲む前に、お口の中をスッキリさせておきましょう。

 

  寝ている間に失われた水分を十分に補給

朝 習慣

寝ている間に、ヒトは約500ml以上の汗をかくともいわれています。

起きてスグの水分補給は、その失われた水分を補給するためには必須!

特に夏場や、冬場にエアコンをかけっぱなしで寝る方は、500ml以上の水分補給が大切です。

また、「寝る前のコップ1杯の水」も、質の良い睡眠を摂るためにオススメしている方法です。

 

  老廃物(デトックス)に最適の時間

朝 習慣

実は、ヒトは寝ている間に腸がデトックス作用を行っています。

朝の水分補給は、そのデトックスで生まれた老廃物や排泄物を、外に押し出す効果があります。

朝起きたらスグに尿意をもよおしませんか?

これもその作用のおかげ!

また、便秘ではない人は決まって朝に便意をもよおしたりもします。

これは、腸活サイクルが正常な証拠!

朝起きてスグのお水を習慣化することで、正常な便サイクルを生み出すことができます。

 

  交感神経の刺激により目覚めがバツグン

朝 習慣

質の良い睡眠とは…言い換えれば、「副交感神経が働いていること」を指します。

寝ぼけや、起きてスグになかなか頭が回らない方は…

この副交感神経の逆の立ち位置である「交感神経」が起きていない証拠!

1杯のお水を飲むことで、この交感神経を刺激することにつながります。

つまり、何も飲まないよりもシャッキリするのです。

 

  吸収率が高い朝に最適なミネラル補給

朝 習慣

寝ている間の500ml以上の汗や、寝ている間の腸の動きからもわかる通り…

寝ている間に脳や体は、すべてをリセットしてくれます。

つまり、朝起きてスグの体や脳は…絞りきったスポンジのような状態!

一番初めに口にするものを吸収しやすい状態になるのです。

その時に、ミネラル分が豊富な天然水などを口にしたら…

一気にミネラル分が補給され、非常に体にも良い影響を与えてくれます。

2.ダイエットを意識するなら〇〇を摂る

朝 習慣

朝起きてスグに「水を飲む」ことを大前提として…

朝食の段階から、ダイエットを意識していきましょう。

 

  血糖値の上昇を防ぐ

あなたは普段、朝ごはんに何を口にしていますか?

  • マーガリンたっぷりのパン
  • 納豆ご飯
  • TKG(卵かけごはん)
  • スムージー
  • ヨーグルト
  • フルーツ

などなど…習慣や好みは人それぞれですのが、ここで気を付けたいのは…

最初に食べるものの「糖分・糖質」が高いと、血糖値は一気に急上昇し…

インスリン(太るホルモン)が体内で分泌されてしまいます。

そこで最初に口にするのを「水」にすることで、体内の糖質が薄まり、太りやすいホルモンの分泌を抑えることができます。

ですが、できる限り「糖分・糖質」の低い食べ物から口にするようにしましょう。

血糖値を上げない「先に食べたい食べ物」
  • 葉野菜
  • キノコ類
  • 海藻類
  • チーズ・バター
  • マヨネーズ

高タンパクなものが多いので、摂りすぎには注意が必要です。

あくまでも血糖値を上げない(太りやすい体質にならない)ためには、これらを最初に口にする習慣は非常に有効的です。

朝 習慣

血糖値が上がる「後で食べたい食べ物」
  • 野菜は野菜でも「かぼちゃ・人参・玉ねぎはNG」
  • パン・ご飯・麺類・イモ類などの穀物
  • 牛乳
  • ヨーグルト
  • ケチャップ

これらは血糖値を一気に上げてしまうため、できるだけ食事の後半に口にするようにしましょう。

例えば、よくメディアなどでも取り上げられる「ヨーグルト+果物」の朝食ですが…

血糖値の観点から見れば、「ヨーグルト+果物」は、あまり朝食としてはオススメはできないことになります。

市販で売っている「ヨーグルト+砂糖」の組み合わせよりはマシですが…

血糖値を上げないためにも、一口目は…

「ゆで卵」や「海藻サラダ」などから口にするようにしましょう!

 

3.日光を浴びる

朝 習慣

ヒトは「太陽の恩恵」を、知らず知らずのうちに受けています。

その太陽の恩恵を一番ダイレクトに感じられるのは、朝起きてスグの時間!

例えば、朝一番の日光浴にはこんなメリットがあります。

☑ アンチエイジング効果

☑ 骨太効果

☑ 免疫力アップ

☑ 生活習慣病予防

☑ 筋力アップ

☑ 不妊の改善予防

一見、バラバラの恩恵にも思えまずが…これらには共通した栄養素があります。

 

  若返りの栄養素を生成

朝 習慣

それが…

『ビタミンD』の存在

例えば、次のような食材にビタミンDは多く含まれています。

☞ しらす・いわし・鮭・いくら

などの魚介類や魚卵系に多く含まれていますが…お肉や野菜などと違って、摂れる種類に少し偏りを感じませんか?

日常生活では非常に摂取しにくい栄養素の一つでもあります。

しかし、ビタミンDを体内で作ることもできるのです!

それが…『紫外線』の存在。

 

  どんな日光浴が効果的なの?

朝 習慣

紫外線の中でも特に「紫外線のβ波」は、ビタミンDを体内で生成してくれる、良い紫外線なのです。

なにも日光浴と言っても、浜辺などで横になって直射日光を浴びる必要はありません。

紫外線β波は、ガラスや日焼け止めは通しませんので…

外に出て日陰に30分(通勤や通学で太陽の光を浴びているだけでも構いません)を目安に日光浴をするように心がけましょう!

朝30分も浴びていないな…という方は…

足りていない時間を早起きするなど…意識的に外にいる時間を増やす努力をしてみましょう。

4.自然の音楽を聴くようにする

朝 習慣

自然の音楽と言っても、決して心地よいヒーリング音楽ではありません。

あなたが生活している、『生活音』のことです。

家から外に出たら…

  • 近所の子供たちがはしゃいでいる声
  • オバサンたちの井戸端会議
  • 電車が走る音
  • 車のクラクション
  • 自転車のブレーキ音
  • 自分の足音

これらは、あなたの「脳」を解放してくれます。

もちろん、好きな音楽や癒しの音楽も脳波には良いものです。

しかし、家を出てスグにイヤホン…では、脳が閉鎖的なままで、外部との接触を絶っているのも同じ。

もっと積極的に、外の音に耳を傾けてみましょう。

いつもと違う日常が聞こえてくるかもしれませんよ!

5.お昼過ぎまではSNSを見ない

朝 習慣

今「SNS」が、あなた自身を蝕んでいるかもしれません。

  • 電車の中…
  • 友達との話題…
  • 休憩中…
  • 食事中…
  • 部屋の中で…
  • お風呂場で…
  • 寝る前も…

気が付けば「SNS漬けの毎日」…なんてことになっていませんか?

もちろん、悪いことだとは思いません。

ただ、朝起きてスグにSNSをチェックしてしまう習慣は、もうやめましょう。

先ほどの「日光浴をする」「外の音を聴く」のように…

朝は、誰からも支配されない脳を養うには最適な時間です。

他人からの評価や、他人の状況ではなく…

もっともっと自分のために時間を有効的に使う工夫をしてみましょう!

6.朝風呂・朝シャワーをやめる

朝 習慣

お風呂やシャワーは「朝派」…という方も、意外と少なくありません。

まず…

寝る前に入らないと寝具が汚くなりますよね?それは質の良い睡眠を摂るためにはオススメはできません。

次に、朝からシャワーを浴びることで…

体を守ってくれる皮脂を取り除いてから外に出るため、「紫外線(ここでいう紫外線は悪い紫外線)」の吸収率を上げてしまいます。

朝からスッキリ!という気分的なものはわかりますが…

できる限り、お風呂やシャワーは寝る数時間前には入っておくようにしましょう。

7.自分を磨く時間に使う

朝 習慣

朝はすべてがリセットされたスポンジのような状態…。

だから、水や食べ物の吸収率が高い!

とご紹介しましたが、これは体だけのことではありません。

「脳」も吸収率が高まる時間帯なのです。

ですから、通学・通勤途中で参考書や本を読んだり…

英語のヒアリング用CDを聴いている方をよく見かけませんか?

中には…「朝活」と呼ばれる、ミーティングやオフ会などで勉強会を開いている方々もいます。

これらは、実に理に適っている勉強法なのです。

 

  朝に勉強すると効果的な理由

朝 習慣

というのも…

朝には「時間」に余裕がありませんよね?

夜であれば、眠たくなったり、飽きるまでが時間のリミットですが…

朝は、会社や学校に着く「定時まで」が時間のリミットです。

つまり、夜ダラダラとするよりも集中力が違ってきます!

寝ている間に、脳はリセット(整理)された状態ですから、そこに集中力がプラスあれれば効率が上がって当然です!

英語の上達や資格の取得など…

これからのために今何かしたい…と考えているなら、「朝勉」がオススメです!

8.もっと痩せたいなら「朝運動」

朝から走ったり、ウォーキングすることは海外では当たり前の光景です。

最近では、日本でもこのような習慣が増えてきましたね?

しかし、朝から運動する…ということに抵抗のある方は、まだまだ多いのも事実。

では、どういったメリットがあるのでしょう?

 

  痩せ体質に変わるなら「朝運動」

朝 習慣

やはり運動は、するのとしないのとでは「痩せる結果」が違います。

では、運動を「朝」にする意味がどこにあるのでしょうか?

いろいろメリットはありますが、一番の意味は…

基礎代謝力アップ

「基礎代謝力」とは、あなたの「エネルギーを消費する力」のこと。

車で言えば、「燃費の悪い車になる(=痩せ体質になる)」ということです。

基礎代謝力の高い人と、低い人とでは…

まったく同じ一日を過ごしたとしても、1日で消費するカロリー量が違ってきます。

同じ食事であれば、痩せやすいのは…

もちろん、「基礎代謝力が高い方」ですよね?

朝から運動をすることで…

寝ている間に下がった体温を取り戻すことができるため、基礎体温の調整がうまくなります。

基礎代謝力を上げるには、この「基礎体温」がポイント!

代謝力が上がるだけでなく、体温が1度違うと免疫力が30%も上下する…というデータもあるくらいですから…

「朝運動」は、健康管理という点でもメリットが高いのです。

 

  朝食前の運動がダイエットには理想的

朝 習慣

朝食前に運動することで…

普段から蓄えている脂肪を優先的に燃焼してくれます。

朝食後であれば、朝食で摂ったエネルギーを優先的にしてしまうため、蓄えた脂肪分は後回しに…。

基礎代謝力も上げながら(痩せ体質に変わりながら)、昨日までにためてしまった脂肪を燃焼できる訳ですから…

まさに「朝運動」は、一石二鳥の方法ですね!

9.朝から良いイメトレ

朝 習慣

人によっては「イメトレ」や「瞑想」と表現することもありますが…

朝からこのような方法で、自分を鼓舞している成功者はたくさんいます。

☑ スティーブ・ジョブズ(故 実業家)

☑ ビル・ゲイツ(実業家)

☑ イチロー(スポーツ選手)

☑ マドンナ(歌手)

☑ ヒラリー・クリントン(政治家)

「イメトレ」や「瞑想」が成功へとつながる仕組みは次の通りです。

☞ 良いイメージがある=明確な目標・夢がある

☞ 目標・夢が叶ったことをイメージできている=イメージできないことは実現しない

☞ 自分の手で実現するイメージがある=自分でつかむ方法を知っている

☞ イメージを毎日繰り返す=つかむためのモチベーションになる

よく…流れ星に願い事をすると願いが叶う…と言いますが…

これは、突然のあの一瞬の間でさえも、自分の目標・夢をスグに言える…

つまり、常にそのことをイメージできているからこそ!ではないでしょうか?

 

  朝は「脳」がリラックス状態にある

朝 習慣

朝にイメトレや瞑想が良いのは…

脳が、仕事中や仕事終わりに比べて、余計なストレスがない状態であること。

そして、1日のモチベーションを左右する大切な時間であること。

それを繰り返すことで、その日一日の行動が変わってくること。

これは「松井秀喜(スポーツ選手)」の座右の銘として有名な言葉ですが…

心が変われば行動が変わる。

行動が変われば習慣が変わる。

習慣が変われば人格が変わる 。

人格が変われば運命が変わる。

極端な話かもしれませんが…

朝のイメトレによって、その日の心や行動が変わり…それが最終的には人生や運命を変える可能性も秘めています。

もちろん、信じるも信じないもあなた次第ですが…

どうせなら、暗い方向ではなく…良いイメージを持って日々の生活を送りたいものですね!

まとめ

結果、やはり朝はその日一日を左右する大切な時間です。

習慣をいきなり変えることはとても大変ですが…

まずは、朝への意識を変えてみませんか?

  • 眠たいからキライ…
  • バタバタしている…
  • みんな機嫌が悪い…

など、決して良いイメージのない方も少なくないでしょう。

しかし、考え方ひとつで…習慣ひとつでもしかしたら…

あなたの人生を変えてしまう程の影響力を持っているかもしれませんね!

ちょっとしたことを変えるだけで…普段と同じように過ごしているのにどんどん貯まる! 誰でも簡単にできる習慣とは? 貯まったお金…浮いたお金であなたのコンプレックスを、さらにお得に解消しませんか?
Sponsored Link