1. TOP
  2. 歯の黄ばみは印象を悪くする!黄ばみを取って白くする5つの方法

誰にも言えない「男の悩み」第1位『早漏』。 自信が持てない… 1日でも早く「早漏」の悩みから解放されたい…

【本気の早漏対策】体験者が語る!早漏を治す6つの方法

また… 「中折れ・性欲がない・元気がない」などなど… 男の衰えに応える精力剤最強の組み合わせならコチラ

【買って間違いなしの精力剤】成分から決める!おすすめ4つ

歯の黄ばみは印象を悪くする!黄ばみを取って白くする5つの方法

第一印象で好感をもたれる方の多くが備えているもの…

それはズバリ…

清潔感!

ところで「清潔感」とは、どういうところで判断されると思いますか?

整えた髪・身だしなみはもちろんですが…

意外と忘れがちなのが「歯」…。

鏡以外で自分の視界に入ることの少ない「歯」は、ついケアを怠ってしまいがちですよね。

毎日歯磨きをするのは当然としても…

それでも歯が黄ばむのは、適切な処置をしていない可能性があります。

今回は、第一印象に差を付ける!

「歯の黄ばみを取って歯を白くする5つの方法」をご紹介します。

歯の黄ばみの原因を知って、きちんと対応すれば今からでも遅くありません。

笑顔の素敵な第一印象になるための「審美の秘訣」をお教えします。

歯の黄ばみの原因は…

歯の黄ばみ

歯が黄ばむ…それは…

歯が汚れているから?

歯磨きが下手だから?

など、直結した連想をしてしまうかもしれませんが…

実は、もともと歯の色には生まれつきの白い成分の量や色味などの「個人差」があるようです。

歯は象牙質の表面を半透明のエナメル質が覆っているので…

透けて見える象牙質の色がその人の歯の色…ということになります。

つまり「象牙質」が厚いほど、歯は黄色く見えるのです!

また、歳を重ねることでエナメル質の透明度は上がり…

加齢によって、象牙質の色がより透けて黄色く見えることもあります。

日頃から気をつけていたとしても…

加齢などの自然現象でも黄ばみは進行してしまうのです。

「歯の黄ばみ=汚れ・歯磨きが原因」とは一概には言えないようですね!

黄ばみの原因…それは毎日口にするアレ!

歯が黄ばむ原因は、もともとの個人差や加齢だけでなく…

飲食物による着色汚れも多くを占めます!

● 飲み物の代表例

赤ワイン・緑茶・コーヒー・紅茶・ウーロン茶

● 食べ物の代表例

カレーやチョコレート・たくあん

また、ベリー系の果物も色味が強く、歯に着色汚れが残りやすい食べ物です。

タバコが歯を黄色くすることも有名ですね?

喫煙所の壁を見ればわかるように、ヤニは黄色く付着して、対処しないと、濃い茶色に見えることもあります。

タバコを吸うだけでも印象が悪いのに…

さらに歯がヤニで黄色くなっていたら、清潔感のかけらも感じられません…。

歯の黄ばみを落とす5つの方法

歯の黄ばみ

では、早速「歯の黄ばみ」を落とす方法についてご紹介していくのですが…

まさか歯を磨いていない…なんてことはありませんよね?

普段から磨いていても…「磨いたつもり」になっている…という方も意外と多いようです。

歯並びの問題などでブラシが行き届いていない箇所があると、その部分が汚れたままになり黄色く見えたりもします。

とはいえ、いくら清潔感を重視したいからと言って…

歯を強く磨きすぎるのもよくありません!

強くブラッシングすることで歯のエナメル質を傷つけてしまい、その傷に汚れが付きやすくなります。

では、一体どうすれば良いのでしょうか?

1.習慣を変える

まず、黄ばみを避ける習慣を身に付けましょう。

というのも、「着色汚れが付きにくくなるような習慣」を取り入れるのです。

① 食事の直後は口をゆすぐ

食後すぐに歯磨きができない状況でも、水で口をゆすぐだけでも着色汚れのつき方はかなり違います。

食後にたっぷりめのお水を飲むのも一つの方法です。

② 歯磨きは一本一本丁寧に

歯磨きは意識的に、一本一本歯ブラシを縦にしたり斜めにしたりして、丁寧に磨くようにしましょう。

また歯垢や歯石予防のためにも、歯ぐきにも歯ブラシは当てるようにしたいですね!

③ 歯磨きは軽く表面に当てるようにブラッシング

強くブラッシングするとエナメル質に傷がつくので、表面をなでるように磨くのがポイントです。

そんなに強くしなくても、歯磨き粉が歯を洗ってくれるので、あくまでも優しく!

タバコをやめる

タバコについては、やめられるならやめたほうが良いです!

と言っても「歯を白くしたいからタバコはやめる…」という方も少ないでしょう。

タバコの場合、そう簡単にはやめられないと思うので…

そういう方は次の 2)以降の改善方法に重点を置いてください。

2.ホームケア

黄ばみケアは、専用の歯磨きなどを使ったホームケアが手軽で良いでしょう。

毎日の歯磨きで使う歯磨き粉を、専用の物に変えるだけでも効果はかなり違うようです。

ここで注意したいのは「研磨剤フリー」のものを選ぶこと!

研磨剤は、歯の汚れをしっかり落としてくれるのですが…

それと一緒に歯のエナメル質を傷つけてしまいます。

傷をつけることによってさらに着色が加速する恐れがあるので…

歯磨き粉を選ぶときに、そこは必ず注意してくださいね。

さらに、週2~3回のスペシャルケアとして「ホワイトニングジェル」などを使うこともオススメ!

これは使用してから数週間で、歯の白さを実感することができます。

定期的に続けることで着色汚れを除去し、さらに歯をツルツルにすることも!

同時に、口臭や虫歯予防にも効果的ですので、手っ取り早く黄ばみを取りたい方にはオススメです!

【研磨剤フリー】
沖縄で生まれたホームホワイトニングジェル
【薬用ちゅらトゥース】
★虫歯・口臭ケア成分配合★

3.歯石・歯垢クリーニング

ホームケアだけでは不安…プロの意見も聞いてみたい!という方にオススメなのが…

歯科医院での歯石・歯垢クリーニング

歯の黄ばみと言っても…

ヤニや食べかすが歯石となった「歯垢」が溜まっている場合があります。

その歯石・歯垢を取り除くだけでも、歯はかなりの白さを取り戻すことができます。

3年以上歯科医院に通っていない場合、数回は通うことになるそうですが…

着色汚れがしっかり取れるのと、虫歯の早期発見や口臭対策のためにも、定期的に通うのは決して悪くない選択だと思います。

その他にも、様々お口トラブルがあるかもしれませんので、その都度、担当の歯科医としっかりとケアスケジュールをご相談ください。

4.ホワイトニング

キレイな歯と黄ばんだ歯

芸能人などがこぞって行っているのが…歯のホワイトニング。

「ホワイトニング」とは、簡単に言うと「歯の漂白」です。

但し、天然の歯は白くできますが、詰め物・かぶせ物・人口歯などは白くなりません。

歯科医院で行うホワイトニングは…

● 自宅でできる「ホームホワイトニング」

● 歯科医院で施術する「オフィスホワイトニング」

この2種類がありますので、それぞれの特徴などをご紹介しておきましょう。

① ホームホワイトニング

歯科医院で専用のマウスピースを作り…

そのマウスピースに処方された薬剤を入れて一日に1~2時間程度装着して行うホワイトニング方法です。

オフィスホワイトニングよりも低濃度の薬剤を使用するので、効果はゆっくり。

数週間から数ヶ月かけて、徐々に歯を漂白していきます。

歯科医院に、その都度通わなくてもホワイトニングができる利点はありますが…

虫歯や知覚過敏のある方はホームホワイトニングができない場合もあります。

さらにはホワイトニング期間中は着色しやすい食品や嗜好品を控える必要があるので…

次に紹介するオフィスホワイトニングよりも料金は安く設定されているようですね。

でも、我慢が苦手な方にはあまり向いていないかもしれませんね。

② オフィスホワイトニング

次に、オフィスホワイトニングですが…

歯科医院で高濃度のホワイトニング薬液を使い、LEDやレーザーなどの光を照射して薬剤の効果を高める施術のことを言います。

今までご紹介したものの中では即効性が高く、数回で見違えるほど歯を白くすることができます。

ただし、光の当たらない奥歯は白くならないこと…

また、高濃度の薬剤を使うため…

この施術により知覚過敏が引き起こされる場合もあるので注意が必要です。

※ 光を照射するため、光過敏症や光てんかんの方は受けることができません。

※ 基本的に保険適用外の施術となりますので…施術内容によっては、数万円以上かかる場合がありますので、事前カウンセリングは必須です!

5.セラミック

歯の黄ばみ

とことん歯の白さにこだわるのであれば、歯の表面を削り…

セラミック自体を張り付ける方法もあります。

ただし、健康な歯を削る上に、すべて実費治療になるので費用はかなり高額な上、割れたり欠ける可能性もゼロではありません。

料金や施術のメリット・デメリットなど歯科医院によっても異なる場合もありますので…

こちらも気になることは担当の歯科医に直接ご相談の上、決めるようにしてください。

まとめ

黄ばみを取って白くする上で、現実的に可能な方法を今回はご紹介しました。

結局、お金をかけて・リスクを負ってその時は歯をきれいにすることも可能ですが…

習慣が変わらなければその歯も必ず経年劣化してしまいます。

どの方法にしても、正しい方法や正しい歯磨きなどを継続していくことも大切になってくるでしょう!

毎日のホームケアをしっかりして、定期的に歯科医院でクリーニングを行う…

この習慣が身につけることで、きっといくつになっても「清潔感がある人」でいられるのだと思います。

自宅で簡単!ホワイトニングジェル

今回ご紹介した歯の黄ばみを取り除く方法のうち、より現実的でコスパの良い方法といえば…

早い方なら、数日~数週間で実感することのできる…

ホワイトニングジェルの活用ではないかと思います。

薬局などで市販しているものもありますが、それらには研磨剤を含んでいるケースが多く…

研磨剤フリーのものは意外と出回っていません。また…

また、芸能人でも愛用している方は多く、その効果は意外と絶大です!

例えば…その代表格ともいえる…

沖縄で生まれた!研磨剤フリーの【薬用ちゅらトゥースホワイトニング】

このホワイトニングは、ホワイトニングするだけでなく、口臭予防や歯周病・虫歯対策にもピッタリのホワイトニングジェル!

厚生労働省が認定した【医薬部外品】なので、安心・安全に使用することができます!

また、今回は…

この【薬用ちゅらトゥースホワイトニング】のように今回はWEB上でしか手に入らない、歯科クリニックも推奨するホワイトニングを他にも2つご紹介いたします。

但し、ホワイトニングジェルでの白さは1日にしてならず…です。

あなたの歯が黄色くなっているその理由や、原因によってタイプが変わってきますので…

最後までじっくりお読みの上、あなたに合ったものを選びください。

※ 初めて1ヶ月〜数ヶ月を一つの目安・目標にしてみてくださいね。

研磨剤フリー!『歯の黄ばみ対策ホワイトニングTOP3』の詳細は下記へお進みください。

▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼

『歯の黄ばみを除去する』おすすめホワイトニング
タイプ別「歯の美白」用品を一挙公開
あなたに合った「ホワイトニング」はこの中に!…
⇩  ⇩  ⇩  ⇩  ⇩
Dollarphotoclub_51888599 (1)

【決定版】スグに実感できる
【ホワイトニングジェル】
おすすめTOP3

 

[美デキ男子 編集部より]

最後まで記事をお読みいただき、ありがとうございます。
スマホでご覧の方は、これより下にスクロールしていただくと…
「おすすめの関連記事」「人気ランキング」…また「注目記事」等が一覧(リスト)でご覧いただけます。
薄毛やスキンケアだけでなく、脱毛やサプリメントの情報、モテる男の条件など…
『モテる』『デキる』男になるための参考記事をたくさんご用意しておりますので、通勤時間やお昼休憩、おやすみ前の空いている時間等に、是非ともご覧くださいませ。
※ PCでの閲覧の場合は右サイドバーをご覧ください。

コメントを残す

*

*

関連記事

  • 糖尿病の完治を目指す!高血糖の原因と血糖値を下げる3つの方法

  • お金をかけずに「歯を白く(ホワイトニング)する」3つの方法

  • オナニーのやり方を変えて早漏を改善!簡単にできる10の方法

  • 自宅でできる5つの体臭対策!もう臭いとは言わせない!

  • 大豆パワーで便秘解消!快便がもたらす5つのメリット!

  • 【本気の早漏対策】体験者が語る!早漏を治す6つの方法