1. TOP
  2. その他の悩み事
  3. 「酒は百薬の長」適度な飲酒から生活習慣を見直す…3つの方法とは?
夏まで待てない!夏の予定がない…など「出会いがない」と嘆く前に…☞【実録】結局この2つの出会い系アプリだけしておけば…本当に出会えたよ!をご覧ください。 手軽に出会えると評判のアプリをご紹介いたします!

「酒は百薬の長」適度な飲酒から生活習慣を見直す…3つの方法とは?

酒は百薬の長

「メンズ美容」というテーマで薄毛や肌荒れ、体型維持などの様々な取材を続けていく上で必ず出会うもの…それが…

生活習慣の見直し・改善

中でも…『睡眠・食事・飲酒・タバコ・運動』の項目は切っても切れないものです。

また、男性でも美意識の向上を目指しているなら尚のこと!

しかし、無理な禁酒や禁煙などは、逆にストレスとなります。

「生活習慣」と「ストレス社会」との板挟みに合いながらも、うまく向き合っていきたいですよね?

そこで、今回は…

『「酒は百薬の長」適度な飲酒から生活習慣を見直す…3つの方法とは?』と題して、お酒・飲酒とのうまい付き合い方をご紹介いたします。

「酒は百薬の長」と呼ばれる理由

酒は百薬の長

「酒は百薬の長」…これは有名な諺(ことわざ)です。

もちろん、現代のような科学的根拠のない時代に誰かが作り、自然と広まった言葉です。

何百年も前から、当時の方々の「生きた体験」としてお酒は体に良いとされてきたからこそ…

この現代にまで語り継がれたのでしょう。

今では、科学の力や過去の統計、医学の発展などにより、正確なデータとして「百薬の長」が証明されつつあります。

では、その根拠とは…

1. Jカーブ効果

酒は百薬の長

病気だけでなく、事故・事件を含めたあらゆる原因による死亡率(「全く飲まない」人を1とした場合の各飲酒量ごとの相対的な死亡率をグラフ化)
出典:公益社団法人アルコール健康医学協会ホームページより

1981年マーモット博士(イギリス)が発表した『飲酒と死亡率のJカーブ効果』という疫学調査によると…

全く飲まない人・時々飲む人に比べて…

● 毎日適量飲酒する人は…

⇒  心筋梗塞などの冠動脈疾患による死亡率が低い傾向にある

● 毎日大量飲酒する人やアルコール依存症患者は…

⇒  冠動脈疾患による死亡率が極端に高くなる

と、早速「百薬の長」ぶりを発揮したのです。

学者たちはこの結果を数値化しグラフ化すると緩やかな「J」となるため、これを「J カーブ効果」と呼びました。

もちろん、この結果はあくまでも、ある程度飲める方が「適量飲酒」した場合…

という大前提ですから、飲めない体質の人が無理に飲むことは体に決して良くありません。

体に良いからと言って、無理強いしてもダメですよ!

2.寿命にも影響

次も海外からの実例…

テキサス大学では、当時55歳~65歳の1824名を対象に…

その後約20年間におよぶ飲酒習慣と死亡率の関係性に関する調査を行いました。

結果…

● 全く飲まない人・時々飲む人に比べて、毎日適量飲酒する人は…

⇒  調査期間(20年間)における死亡率が28%も低い

という、こちらもなかなか衝撃の強い結果が出たそうです。

では、なぜこのような結果となったのでしょうか?

諸説ある内の一つとして…

 

 「アセトアルデヒド」が寿命を決める

お酒を飲むと、小腸や十二指腸で消化・吸収され…「アセトアルデヒド」と呼ばれる毒素が発生します。

そこですべて正常に分解されると、二酸化亜炭素と水となって体外に排出されるのですが…

その際に、肝臓が「アセトアルデヒド」をどれだけ分解できるかによって、お酒の強い・弱いが判断される訳です。

また他にも、二日酔い・顔が赤くなるなどの現象も、すべてアセトアルデヒドが影響しており…

体臭などがキツくなるのも、このアセトアルデヒドが原因…。

またそれは脳内にも影響しており…

2003年に学会で発表された例として…

● 全く飲まない人・時々飲む人に比べて、毎日適量飲酒する人は…

⇒  アルツハイマー病に1.6倍なりにくい

アセトアルデヒドはお酒を飲む、飲まないに関わらず体内で生成されるため、その分解力が弱いと酸化が進み、老化が進行してしまいます。

では、飲めない方はどんどん老化が進んでしまうのでしょうか?

アセトアルデヒドの分解…という観点からでは、その方程式は否めません。

しかし、お酒を飲まない分、その浮いたお金で…

続きは…ビタミンCの5000倍?アスタキサンチンは体臭改善にも効果あり!をご覧ください。

3.お酒の種類別効果

酒は百薬の長

 「ワイン」がもたらす効果

ワインは脳梗塞の原因でもある「血栓」を作る、血小板の機能を落とします。

この効果は、心筋梗塞など循環器系の疾患にも有効的で…

* 善玉コレステロールの上昇

* 血小板の凝集の抑制

* ストレスの軽減

という形でも恩恵を受けることになります。

また、ワインにはカルシウム・ミネラルが多く含まれるので、果物と同じくらいの効果があるとさえ言われています。

それぞれの栄養素が太るのを抑止し、むしろ体重を減らすダイエット効果も期待できるのです。

 

 「日本酒」がもたらす効果

日本酒に含まれる「アデノシン」が血管の収縮を阻害させる作用があるため、特に「血行促進」の効果があります。他にも…

* ワインの10倍以上とも言われる「アミノ酸」

* シミ・くすみなどの原因…「メラニン」の抑制

* 糖尿病の抑制

* がん予防及び、免疫・抵抗力の上昇

などなど…

また、身体の健康だけでなく…

「アミノ酸」や「アデノシン」による血行促進と、皮膚生成の活性化により…薄毛・肌荒れ・代謝力の上昇にも非常に効果的なのです。

 

 「ビール」がもたらす効果

ビールには、他のお酒には含まれない…

ビタミンB2・B6・B12・葉酸・パントテン酸・カリウムなど…

美肌やダイエット効果のあるビタミンB群が豊富なのです。

こちらも日本酒やワインとは違う角度から、身体の健康だけでなく、薄毛や肌荒れ対策にも有効な成分が含まれています。

また、ビール酵母には…

乳酸菌が腸内で繁殖するのを助け、余分なカロリーの吸収を抑える働きがあるため…

こちらも適量を摂り続けることで、バランスの取れた体型維持にはバッチリです!

中には、「ビール酵母ダイエット」というのもあるくらいですから、なかなか恐るべきですね。

この他、焼酎などもワインや日本酒などと同じ効果があるため、適量の飲酒は…

まさに「百薬の長」な訳です!

適度・適量…この言葉の意味とは?

酒は百薬の長

適量な飲酒…

適度な運動…

適正な睡眠時間…

どいつもこいつも「適・適・適・適」…

今回は飲酒についてですので、飲酒における「適」についてご説明しておきましょう。

各種類別 適量の目安

● ビール ⇒ 中ビン1本(約500ml)

● 日本酒 ⇒ 1合(約180ml)

● 焼酎 ⇒ 0.5合(約90ml)

● ウィスキー ⇒ ダブル1杯(約60ml)

● ワイン ⇒ 2杯(約240ml)

これが『全国健康保険機関』が推奨する「適量」という概念です。

※ アルコール度数・製法などは、一般的なもの・平均的なものを参考に算出しています。

【 注意点 】

これはあくまでも飲酒量に対しての「適量」ですので…

カロリーや、お酒の強い・弱いは考慮に入っていません。

  • お酒を飲めないのに無理に飲む
  • お酒は適量だけど暴食…
  • お酒と一緒に間食や夜食などを頻繁に繰り返す…
  • 適量であっても一気に飲む

このようなことをしていては、必ずしも「健康のための適量」とは言えませんよね?

厳密に言えば…

適量なお酒を、健康的な時間・飲み方でお飲みください!

という言い方の方が適正なのでしょうか。

生活習慣を意識した3つの正しいお酒の飲み方

ハッキリ言って、「3つの正しいお酒の飲み方」と題しておきながら何ですが…

生活習慣を意識した最適な飲み方は…

適度・適量を守ること!

意外にありません。

この方法が王道であり、「百薬の長」となるには他に選択肢はありません。

しかし、お酒との付き合い方は「適量」だけではありません。

飲酒と付随する3つポイント一緒に見ていきましょう!

1.胃の負担を考える

胃

空腹時の飲酒は…

胃の粘膜をやられたり、お酒の吸収力が急激に高まってしまうため避けなければなりません。

そうなってくると大切なのが…

おつまみ(肴)

アルコールの特性として、ビタミンやミネラルを利尿に回しがちですので、そこを補うようなおつまみが最適です。

⇒  例:ほうれん草のおひたし・ワカメサラダ など…

また、肝臓の働きを助ける…

⇒  例:豆腐・枝豆 など…

タンパク質や大豆イソフラボンが含まれているものを選びましょう。

逆に…

⇒  悪い例:から揚げ・ポテト など…

お酒にもカロリーが含まれているので、+油ものとなると…想像できますよね?

⇒  良い例:お刺身・酢の物 など…

居酒屋のお通しで見るものばかり…よく考えられていることがわかりますよね。

2.休肝日を含めて「適量」

適量を厳守するにしても、健康のために欠かせないのは休肝日。

多くの医師は、週2回以上の休肝日を推奨しています。

先程の実験や学会の発表では、毎日飲んでいる場合…という例でしたが…

「毎日」の適量には落とし穴があります。それは…

慣れ…

しかし、間に休肝日を挟むことで、この「慣れ」を軽減させることができます。

また、適量でも飲み続ければ…

飲まなければ体調を崩す…精神的に不安…などの「依存症」になったりしますので、そういう意味でも休肝日は必要です。

先程も紹介したように、少なくともお酒にもカロリーが含まれます。

  各種類別 カロリーの目安

● ビール ⇒ 中ビン1本(約500ml )

 ⇒ 約220kcal

● 日本酒 ⇒ 1合(約180ml)

 ⇒ 約200kcal

● 焼酎 ⇒ 0.5合(約90ml)

 ⇒ 約200kcal

● ウィスキー ⇒ ダブル1杯(約60ml)

 ⇒ 約150kcal(シングルなら半分)

● ワイン ⇒ 2杯(約240ml)

 ⇒ 約180kcal

だいたいご飯1杯くらいのカロリーが、毎日の食事にプラスされる計算になります。

お酒には食欲増進、消化不良の助けとなる「食前酒」と呼ばれる効果もあるため…

食欲が旺盛になり、食べ過ぎてしまわないように気を付けましょう!

食べる量・飲む量…

1日だけでなく、1週間…1月…1年を通して「適量」かどうか…

これが本当の意味での「適量」です!

3.二日酔いを防ぐ

酒は百薬の長

お酒を飲むと「酔う」という現象が起こりますが…

お酒を飲むと気持ちが良くなる…所謂「ほろ酔い」とは血中アルコールが0.1%の状態とされています。

しかし、血中アルコール0.1%…と言われてもピンと来ませんよね?

この血中アルコールを算出する方法は…

「血中アルコール濃度0.1%の飲酒量(ml)

 = 血中アルコール濃度0.1%×833×体重(kg)÷アルコール度数(%)

例えば…体重60kgの人がアルコール度数15%の日本酒を飲むとすると…

(0.1×833×60)÷15=333ml…

 ⇒ 日本酒1合は180mlですから…約2合弱

5%のビールだと…

(0.1×833×60)÷15=999ml…

 ⇒ 中ジョッキ500mlとした場合…約2杯

が「ほろ酔い」の基準となります。

もちろん、体質や体調によって変動はあると思いますので、あくまでも目安にしておいてください。

これ以上の飲酒は、ほろ酔いを超えて血中アルコールが残留しますので、二日酔いの恐れが…

そこで、あのカロリーオフを追求した『タニタ』が推奨する…

『お酒を飲む前に飲んでおいた方が良い二日酔い対策』を4つご紹介します。

  お酒を飲む前に摂ると良いもの

1.りんごジュース

りんごに含まれる「ペクチン」が胃の粘膜を保護し、整腸作用もあります。

2.牛乳・ヨーグルト・チーズなどの乳製品

胃の粘膜を保護し、肝臓の働きを助ける「タンパク質」も豊富。ただしチーズは高カロリーなので食べ過ぎには要注意。

3.トマトジュースや野菜ジュース

適度にお腹にたまるので、手っ取り早くお腹を落ち着かせ、飲みすぎを防ぎます。アルコール代謝で失われる「ビタミン」も補えます。

4.ウコン・シジミ系のドリンクやサプリメントを摂る

「お酒を飲む前に」などとキャッチコピーのついているドリンク・サプリを飲むようにしましょう。また、飲み終わったらアルコール代謝で失われた水分を補い、脱水症状にならないように気をつけることも大切です。身体に吸収されやすいイオン飲料がお勧めです!

引用:タニタの健康コラム

まとめ

適度な飲酒…

意外と難しいようですが、本来お酒がもたらしてくれる恩恵を考えれば、今日から明日から始めて損はないと思います。

しかも具体的な数値が頭の中に入っていると、あまり無理に飲まなくなる傾向もありますから…

数値はそのためにも覚えておきましょう!

~適量とカロリー おさらい~

● ビール ⇒ 中ビン1本(約500ml )

 ⇒ 約220kcal

● 日本酒 ⇒ 1合(約180ml)

 ⇒ 約200kcal

● 焼酎 ⇒ 0.5合(約90ml)

 ⇒ 約200kcal

● ウィスキー ⇒ ダブル1杯(約60ml)

 ⇒ 約150kcal

● ワイン ⇒ 2杯(約240ml)

 ⇒ 約180kcal

あなたに合ったお酒との向き合い方…

今日から探してみませんか?

【ウコンエキス末業界最高】サプリが新発売

pc_lp_07

お酒とうまく付き合っていくために、時としてあの「ウコン」を活用した経験はありませんか?

飲む前に飲んでいると、次の日全然違いますよね?

しかしこの「ウコン」に配合されている二日酔いに効果のある「クリクミン」は…

実は吸収率が非常に悪いデメリットも!

そこで独自の特許製法で吸収率の高い成分へと変換させたサプリメントが…

【秋ウコンホワイト】

お酒好きの方には是非とも手にしてもらいたいサプリメントです。

【秋ウコンホワイト】有効成分

ウコンエキス末 50mg(業界最高値)

某ウコンドリンクの数倍以上もの配合率で、飲食前に飲むのもOK!

1粒 約91円だから、お酒を飲む時にだけ飲めばコスパも◎

楽しくお酒を飲みたい方は…
▼ ▼ ▼ ▼ ▼
酒は百薬の長
1粒91円で経済的!
確かな効果を実感してください!

 

[美デキ男子 編集部より]

最後まで記事をお読みいただき、ありがとうございます。
スマホでご覧の方は、これより下にスクロールしていただくと…
「おすすめの関連記事」「人気ランキング」…また「注目記事」等が一覧(リスト)でご覧いただけます。
薄毛やスキンケアだけでなく、脱毛やサプリメントの情報、モテる男の条件など…
『モテる』『デキる』男になるための参考記事をたくさんご用意しておりますので、通勤時間やお昼休憩、おやすみ前の空いている時間等に、是非ともご覧くださいませ。
※ PCでの閲覧の場合は右サイドバーをご覧ください。

ちょっとしたことを変えるだけで…普段と同じように過ごしているのにどんどん貯まる! 誰でも簡単にできる習慣とは? 貯まったお金…浮いたお金であなたのコンプレックスを、さらにお得に解消しませんか?
Sponsored Link