1. TOP
  2. 頭皮ケア
  3. 【現役美容師もおすすめ】髪の毛を早く伸ばす6つの方法

【現役美容師もおすすめ】髪の毛を早く伸ばす6つの方法

髪の毛 早く 伸ばす




フッとした瞬間に…

「髪の毛…早く伸びないかな~…」と感じたことありますよね。

早く伸ばしてイメチェンしたい…

自分で髪を切ったら失敗した…

などなど…

いざ気になってしまうと、今すぐにでも何とかしたいものです。

今回は、現役の美容師さんもおすすめする「髪の毛を早く伸ばす方法」として…

あなたの悩みをできるだけ解消していきますので、じっくりとお読みください。

髪が早く伸びる「環境」を整える

髪の毛 早く 伸ばす

髪の毛が伸びるスピードは…

  • 日:0.3~0.5mm
  • 月:1~1.5cm
  • 年:12~15cm

個人差はあるものの…

現代科学・医療では、これ以上のスピードで伸びることは難しいとされています。

しかし…

髪の毛の伸び方を毎日、定規などで正しく測ったことありませんよね?

髪の毛は、その日の体調や環境によって日々生え方は変わるものです。

つまり、髪の毛が「健康的に生える環境」を常に整えておくことで…

  • 日:0.5mm
  • 月:1.5cm
  • 年:15cm

の最大値に近づけるよう、頭皮環境を作っておきましょう。

【現役美容師に聞いた】髪の毛を早く伸ばす5つの方法

髪の毛 早く 伸ばす

『髪の毛を伸ばす=頭皮環境を整える』

まずは、この公式を大前提として…

髪の毛を早く伸ばす方法をご紹介いたします。

今、頭皮環境が整ってない方は、改善することで早く伸びる可能性が高まるのです。

これからご紹介する方法を見直しながら、頭皮環境を整えていきましょう。

1.頭皮マッサージをする

髪の毛 早く 伸ばす

育毛する…発毛する上で、もっとも重要なポイントは…

頭皮の血行促進

頭皮に流れている血流は、頭皮に必要な栄養分を送ってきてくれます。

頭皮を「土」…髪を「農作物」に例えると…

栄養分のない「土」で、「農作物」は育ちませんよね?

逆に、栄養のしっかりある「土」だと…

「農作物」はたくましく成長するものです。

髪の毛も、まったく仕組みは同じ!

まずは、頭皮の血流を上げるマッサージをして「土(頭皮)」に栄養を与えましょう。

※ おすすめの頭皮マッサージ方法をご紹介いたしますので…次の動画を参考にしながら、実際にやってみましょう。

参考動画:頭皮の血行を良くするシャンプー法【髪様シャンプー】



2.髪の成長に必要な必須栄養素を摂る

髪の毛 早く 伸ばす

頭皮の血流を良くしたら…次は…

血流内の「栄養濃度」を高めましょう!

当たり前の話ですが…

髪の成長に必要な栄養分が、血流に含まれていなければ意味がありませんよね?

但し、栄養分は…

  • 心臓・肺・肝臓などの臓器
  • 各部位の筋肉

の順に、ヒトが生きる上で絶対に必要なところから配給されていきます。

つまり、十分な栄養補給をしなければ…

「髪の毛や体毛、爪」のような末端部分には、ほとんど回って来ない仕組みになっています。

それを大前提として…

髪の毛を早く伸ばすためには、どんな栄養素を…どれだけ摂れば良いのでしょうか?

 

  髪を早く伸ばすために必要な栄養素

髪の毛 早く 伸ばす

※ 1つ1つ…なぜ頭皮に良いのか?どれくらい食べればよいのか?など…じっくりとご紹介していますので、ザッと読みたい方はそのままスクロールしてください。笑

 

  タンパク質(アミノ酸)

髪の毛そのものを作るためには「タンパク質(ケラチン)」の摂取は必須。

厚生労働省の『日本人の食事摂取基準』によると…

成人男性(女性も)が1日に必要なタンパク質摂取基準は「約65g」。

「ご飯1杯 7.5g」ですから、1日3杯食べても「22.5g」。

残り約40gを…

  • 牛モモ 100g:19.5g
  • 紅鮭 70g:15.8g
  • 納豆 1パック:12.4g
  • 牛乳 1杯:6.6g
  • まぐろ刺身 5切:15.8g
  • 卵 1個:8.6g

これらを意識しながら、最低限のタンパク質量は摂るようにしましょう。

但し、コーヒーやタバコ、お酒などを分解するためにも必要になるため…

これらを日常的に嗜んでいる方は、「+α」で多めの摂取が必要です。

※ 筋トレやジムで定期的な運動をしている方は、筋肉形成のためにもタンパク質が使用されます。基準値の1.5~2倍の摂取量を目標にしましょう。

 

  亜鉛

髪の毛 早く 伸ばす

直接的に髪の毛の成長に関わる栄養素ではありませんが…

「亜鉛」は、体内にある300種以上の酵素を活性化させるためには欠かせないもの。

酵素は…

  • 消化・分解
  • 新陳代謝
  • 治癒力
  • デトックス
  • 免疫力
  • 脂肪分解 など…

ヒトが健康に生きていく上で、必ず必要なものなので…

その補足となる「亜鉛」も、忘れずに摂っておきたい栄養素です。

1日に必要な摂取量は10~15mg。

多く含む食べ物として…

牡蠣・牛(豚)レバーなどがありますが…

毎日となるとなかなか摂れないのが現状ですよね?

サプリメントでの補給か…

バランスのとれた食事+アーモンド・ナッツ類を、間食程度に摂るのがベターでしょう。

 

  大豆イソフラボン

髪の毛 早く 伸ばす

最近の研究では…

大豆イソフラボン単体ではなく、「カプサイシン」を同時に摂ることで…

発毛効果のある「IGF-1」という物質が増えることが発表されました。

大豆イソフラボンは、体内のホルモンバランス整える効果があるため…

発毛の邪魔をする「悪性の男性ホルモン」を抑制させることができます。

豆腐半丁で、1日分の必要摂取量が摂れるようなので…

「カプサイシン」を多く含む…

唐辛子・七味・ラー油などの辛い系のものと一緒に摂りたいですね。

 

  ビタミンC

髪の毛 早く 伸ばす

ビタミンCは抗酸化作用としても有名ですよね?

つまり、「アンチエイジング効果」…頭皮を若返らせるためにも必要な栄養素です。

その他にも…

頭皮に栄養を運ぶときに必要にもなるため…

髪の毛を伸ばすためにも、多めに摂取しておきたい栄養素です。

1日の目安量は成人男性で90mgですが…

  • 赤ピーマン 50g:85mg
  • アセロラジュース 100ml:120mg
  • 明太子 50g:8mg
  • ハム 100g:50mg

ですから、そこまでハードルは高くありません。

多めに摂っても、体外に排泄されるだけですが…

1日の消費量も多いため、常に意識して摂っておくことが必要です。

 

  ビタミンB群

髪の毛 早く 伸ばす

「亜鉛」でも出てきましたが…

「新陳代謝」は頭皮にとっても、大切な再生化作用です。

ビタミンB群は、この新陳代謝や、皮膚の再生化をする上では必須のビタミン。

良い頭皮環境を整える上では、欠かせない栄養素の一つです。

1日の摂取目安量は…

  • ビタミンB1:1.1mg
  • ビタミンB2:1.2mg
  • ビタミンB6:1.2mg
  • ビタミンB12:240μg

バランスのとれた野菜で、ビタミンB1・B2・B6は補うことができますが…

ビタミンB12は、牛レバーや小腸などのホルモン系…

また、魚介類にも多く含まれているようです。

レバニラ炒めや、もつ鍋、刺身や焼き魚などのメニューも意識して摂るようにしましょう。

 

  ビタミンE

髪の毛 早く 伸ばす

ビタミンC同様に、抗酸化作用があるのと同時に、血流改善のためにも必須な「ビタミンE」は…

1日に15mgの摂取量が必要となります。

  • モロヘイヤ 100g:605mg
  • うなぎ 100g:4.9mg
  • いくら 50g:4.6mg
  • 明太子 50g:3.3mg
  • アーモンド 50g:15mg

こちらも、「亜鉛」同様に…

バランスのとれた食事+アーモンド・ナッツ系をつまむようにすると、目安量はクリアできるでしょう。


3.髪の成長に必要な成分を与える

髪の毛 早く 伸ばす

先ほどは、髪の成長に必要な栄養素を「体内から」摂る方法でしたが…

次にご紹介するのは、外部から成長成分を与える方法です。

今、話題になっている髪の成長に必要な成分は…

キャピキシル

最近作られている育毛剤にも、必ずと言って良いほど含まれている成分です。

一体、「キャピキシル」とはどんな成分なのか?

軽くご紹介しておきましょう。

 

 「キャピキシル」とは?

髪の毛 早く 伸ばす

「キャピキシル」は、もともと存在する成分ではなく…

カナダの化粧品メーカー「LUCAS MEYER COSMETICS社」が開発した成分で…

1つの単体成分ではなく…

アセチルテトラペプチド-3(成長因子)

☑ アカツメクサ花エキス(植物エキス)

これらの「成長因子」と「植物エキス」が合成され…

総称して呼ばれている物質のことです。

簡単に言えば…

☑ 成長因子:

毛母細胞(髪の毛を生む細胞)の培養力を上げる成分

☑ 植物エキス:

大豆イソフラボンに似た成分で、悪性男性ホルモン(5αリダクターゼ)を抑制させる成分

これらがセットになって、髪の毛の成長を促してくれるのです。

 

  キャピキシル配合のシャンプー

髪の毛 早く 伸ばす

本来であれば、キャピキシル配合のものは「育毛剤」が主流。

ですが…

気になるのは、その費用でしょう。

相場は、1本(1ヶ月使用)で約10,000円前後。

  • 薄毛になってきた…
  • M字や額(ひたい)が広がってきた…
  • 髪を生やしたい…

という切実な悩みではない限り、月に10,000円の出費は痛いはず…。

そこで、今回ご紹介したいのは…

キャピキシル配合のシャンプー【アスロング】(男女兼用)

髪を伸ばしたい方に、是非おすすめしたいシャンプーです。

これまでにもご紹介した「頭皮の代謝」を促す成分も含まれている上に…

  • 頭皮の乾燥を防ぐ成分
  • 頭皮を殺菌する成分
  • 頭皮にやさしい無添加

といった頭皮環境を整える要素が詰まった…髪の毛を健康的に伸ばすためのシャンプーです。

いろいろ考えるより、まずはこの【アスロング】を使ってみましょう。

髪の毛 早く 伸ばす★キャピキシル配合シャンプー★
ノンシリコンシャンプー売上NO.1

【アスロング】

4.生活習慣を見直す

髪の毛 早く 伸ばす

「生活習慣を見直す」といっても幅広いですが…

  • 髪の毛を伸ばすために必要な栄養素を蝕(むしば)むようなこと
  • 髪の毛の成長を邪魔するようなこと

これらをしないことが必須です。

例えば…

  • タバコを吸わない
  • ストレスを溜めない

これらは、先ほど紹介した「ビタミン」や「亜鉛」を無駄に消化してしまい…

頭皮に回る栄養分を減らしてしまいます。

また…

  • 睡眠不足
  • 生活リズムの乱れ

これらは、1日の中で成長を促すタイミング(睡眠中のベストタイム)を逃すこととなります。

こういった生活習慣をしている方は…

髪の毛を早く伸ばすためにも、見直しをしていくようにしましょう。

5.頭皮の乱れを治しておく

髪の毛 早く 伸ばす

最後に…

  • 頭皮湿疹
  • 頭皮ニキビ
  • 脂漏性皮膚炎 など…

かゆみやフケが普段よりも多い状態は、薄毛にもつながる「危険信号」。

はじめにご紹介したように…

「土(頭皮)」が乱れている土地で、健康的な「農作物(髪の毛)」は育ちません。

頭皮が荒れている…乱れている方は、まずその状態を治しておきましょう。

 

  頭皮湿疹にならないためには…

髪の毛 早く 伸ばす

「頭皮の荒れ」を起こす原因の多くは…

皮脂の過剰分泌

特に男性の場合、女性よりも皮脂の分泌量が多いため…

普段から「油っこいもの」を摂りすぎないようにすることも大切な習慣です。

また逆に…

皮脂やニオイが気になるあまり…

  • 何度もシャンプーをする
  • 市販の洗浄力の強いシャンプーを使う
  • 熱いお湯でシャンプーする

といった方法は避けるようにしましょう。

実は、頭皮には、発毛・育毛の環境を整える「良い菌」が存在するのですが…

洗浄しすぎることで、「良い菌」がいなくなってしまい…

無法地帯へと変わってしまいます。

また、洗浄しすぎることで必要な皮脂もなくなり、乾燥(無防備)状態に…。

と…

こういった「負のスパイラル」が、頭皮湿疹や皮脂過剰になる原因となります。

髪の毛を伸ばしたいのであれば…

先ほどご紹介した、無添加シャンプー(【アスロング】)や…

天然植物系のシャンプーを使うようにしましょう。


6.【番外編】髪の毛が伸びたように見せる方法

髪の毛 早く 伸ばす

ここからは「番外編」として…

現役美容師さんならではの方法をご紹介いたします。

今回の記事を作成するにあたって…

「髪の毛が早く伸びる方法ってあるんですか?」

と正直に聞いたところ…

「私が知っている限り…髪の毛が1ヶ月で劇的に伸びたという話は聞いたことがありません。」

と、残念な回答が返ってきましたが…

「でも、髪型によっては髪の毛が伸びたように見せる(印象を変える)ことは可能です。」

とのこと。

 

  こんなふうに工夫しよう

髪の毛 早く 伸ばす

例えば男性の場合…

前髪を下ろして全体的に重めにスタイリングするのと…

☑ 前髪を上げて全体的に後ろに流すのとでは…

同じ長さの髪とは思えないほど、見た目の印象は大きく変わります。

また、サイドやバックを刈上げて…

髪の毛全体にメリハリを付けることも、見た目を散らすことができるのでオススメです。

女性の場合も…

前髪の長さが気になるのであれば…

  • コテで軽く巻く
  • ピンで留めて上げる
  • 横に流す

などのスタイリングをすることで…

ただ下ろしているだけよりも長めに見せることができます。

また、前髪以外の全体的な長さも…

  • ストレートアイロンをあてる
  • メッシュ(ハイライト・ローライト)を入れる
  • ポニーテールにする
  • エクステを付ける

などの一手間で、長さや印象が変わったようにも感じます。

その他にもいろいろな方法がありますので…

お気に入りの美容師さんがいれば、是非ともご相談していただきたいところです。

が、いない場合でも…

ご自身で、スタイリングについて研究されてはいかがでしょうか?

まとめ

いかがでしたか?

年間に数千人の相手をしている美容師さんが…

「髪の毛が劇的に伸びた実例がない」と言っている訳ですから…

月に3cmや5cmなどのペースで伸びるようなことは、現実的には厳しいようですね。

しかし、髪は見た目や印象で決まるものですから…

取り急ぎは、美容師さんがおすすめするスタイリング方法で、伸びるのを待ちましょう。

並行して…

頭皮環境を整えることで、1mmでも早く伸びる環境は整えておくべきです。

今回ご紹介した方法は、「育毛」という点でもおすすめしている方法ですので…

髪の毛のある今のうちから、頭皮環境を整える習慣を身に付けておきましょう。




コメントを残す

*

*