ヒゲ脱毛って自宅でできるの!?できる人・できない人の差は?

ヒゲの脱毛…クリニックや脱毛サロンでやりたいけど…

予算的にも、高いイメージだし…

自宅でできるなら、その方がいい!

といった男性もまだまだ多いのが現実です。

特に学生であれば、お金をあまりかけずにヒゲの脱毛ができれば理想的ですよね?

しかし…

ヒゲ脱毛を自宅で「できる人」と「できない人」に分かれてしまうのです。

その差っていったいどこにあるのでしょうか?

今回は、ヒゲ脱毛を自宅でする方法と、できる・できないの差についてご紹介していきましょう。

ヒゲ脱毛を自宅でする3つの方法とは?

だんだん濃くなってきたヒゲ…青髭…広範囲にわたるヒゲ…

自宅で脱毛するにはどんな方法があるのでしょうか!?

それぞれのやり方に加えて、「+注意点」としてご紹介しますね。

1.抑毛ローションを使う

52671375_s-1-600x399 ヒゲ脱毛って自宅でできるの!?できる人・できない人の差は?

自宅でヒゲ脱毛する代表的な方法が…

☞「抑毛ローション」を使う方法です。

抑毛…という言葉の通り…

毛根にダメージを与えて、ヒゲが抜け落ちる脱毛とは違って、

抑毛ローションの場合は、徐々にヒゲを薄くし…結果的に、生えてくるヒゲをなくしていく。

といった方法です。

「徐々に」ですので、他の人にヒゲを脱毛していることがバレにくい…

というメリットや…

お風呂あがりに塗るだけなので、使い勝手も◎!

抑毛ついでに、乾燥対策や肌荒れ予防のスキンケアとしての効果も期待できます。

ヒゲ脱毛を自宅でしたい!と考える多くの男性が、まずこの方法を選ばれます。

  抑毛ローションを使う上での【注意点】

文中で「徐々に」と記載したように、この方法は長期的なスパンが必要となります。

あくまでも「抑毛」ですので、毛根などに一気にアプローチする訳ではありません。

そのため、ヒゲの濃さや、部位によってその効果はまちまちのようです。

まずはお試し!くらいの程度から始めてみるのも良いでしょう。

2.脱毛クリーム(除毛クリーム)を使う

33352798_s-1-600x399 ヒゲ脱毛って自宅でできるの!?できる人・できない人の差は?

次にご紹介する方法は…

☞「脱毛クリーム(除毛クリーム)」を使った脱毛方法です。

これは、先ほどの「抑毛ローション」とは違って…

即効性があり、ヒゲがごっそりと抜け落ちます!

但し、効果としては「髭剃りをしたのと同じ」なので、しばらくすればまた生えてくる…

といったデメリット(?)も!

イベント当日の朝などの緊急時にはもってこいの方法です。

ヒゲだけでなく、気になる体毛にも使えますので…

全体的に体毛が濃い男性にとっては、一家に一本…くらいは備えていても良いかもしれませんね!?

  脱毛クリームを使う上での【注意点】

脱毛クリーム(除毛クリーム)の即効性を考えても…

決して肌に良い成分を使っているとは思えません。

だって、ヒゲや体毛がごっそり抜け落ちるんですよ!?

その分、肌にも負担が掛かってしまうのは当然です。

そう考えると、頻繁に使って良いものではなさそうですよね?

脱毛クリームの使用は…

イベント前だけ…いざ!という時の保険代わりの一本だと思ってください。

また、脱毛クリーム(除毛クリーム)を使い続けても、ヒゲは何度でも生えてくるので期待はしてはいけません!

3.家庭用脱毛器具を使う

99213963_s-1-600x399 ヒゲ脱毛って自宅でできるの!?できる人・できない人の差は?

最後にご紹介する「自宅でヒゲ脱毛する」方法は…

☞ 家庭用脱毛器具を使って脱毛を促す方法です。

脱毛サロンやクリニックで脱毛する場合は…

レーザーなり光を毛根に当て、毛根にダメージを与えることで脱毛を促進します。

ここでクリニックや脱毛サロンでの脱毛方法を簡単に解説しておきますと…

いわゆる「永久脱毛(クリニック)」とよばれる脱毛方法は…

▶ レーザー脱毛=医療用レーザー機器を使用=医療行為(医師免許が必要)

また、医療行為にはならない「脱毛サロンでの脱毛」は…

▶ フラッシュ脱毛=光脱毛機器を使用=医療用レーザー機器よりも弱い

ということを踏まえた上で…

自宅で使える家庭用脱毛器具は、脱毛サロンで使用している光脱毛機器よりもさらに弱い力で脱毛する器具です。

但し、それなりの金額がするので、お金に余裕のある方や…

家族みんなで使う方にはおすすめの方法です。

  家庭用脱毛器具を使う上での【注意点】

解説した通り、あくまでも「家庭用」ですので…

脱毛の威力は弱く、即効性は期待できません。

そのためか、同じ箇所に長時間使い続けて、火傷をしたり…

もちろん、この方法も肌に負担を掛けるため、肌荒れや黒ずみになったりと…

家庭用脱毛器具の使い方を誤ると、それなりの代償も…。

使い方には十分に気を付けながら、継続して使っていくことがポイントとなります!

自宅でヒゲ脱毛する方法【まとめ】

65640562_s-1-600x399 ヒゲ脱毛って自宅でできるの!?できる人・できない人の差は?

ヒゲ脱毛を自宅でする方法は…

☑ 抑毛ローションを使う

☑ 脱毛(除毛)クリームを使う

☑ 家庭用脱毛器具を使う

の3つしか方法はありません!

あれ?ヒゲを抜く方法は?と思われた方も多いかもしれませんが…

それは絶対にNG!です。

何の処置もしないで毛抜きでヒゲを抜くと…

毛根が傷つけられ、毛根周りの皮膚に負担が急激にかかることで…皮膚が炎症を起こし、肌トラブルになる可能性が高まります。

また、きっちり根こそぎ毛根が抜けないことには、また再び生えてきますし…

次に生えてくる毛根は、抜かれないようにさらに強固になります。

つまり、次はさらに太いヒゲになって生えてくる危険性も!

何一つメリットがありませんので、ヒゲを抜くことは絶対にやめてくださいね。

自宅で脱毛「できる人」と「できない人」の差は?

32264169_s-2-600x398 ヒゲ脱毛って自宅でできるの!?できる人・できない人の差は? 

ここまでは自宅で脱毛「できる」…を前提にご紹介してきましたが…

次のような方には、自宅脱毛はおすすめできません。

もしも1つでも当てはまるようなことがあれば、次にご紹介する「クリニック・脱毛サロンでの脱毛」を推奨いたします。

☒ 誰が見てもヒゲが濃い・太い・青い・広範囲の方

☒ 継続的な使用ができない方(飽きっぽい方)

☒ 慢性的に肌荒れ・ニキビが酷い方

☒ 肌が弱い方(敏感肌・アトピーなどをお持ちの方)

☒ (女性の場合は)妊娠中の方

☒ 最初から自宅の脱毛に否定的な考えの方

☒ 超軽い気持ちで自宅脱毛をしようとしている方

☒ すぐに脱毛効果を求める方

こういった方は、自宅で脱毛するのには向いていません。

まして、肌荒れが酷い方や、敏感肌の方には推奨すらできない方法です。

また、これからご紹介する「脱毛サロン・クリニック」での脱毛も受けることはできませんので…

まずはスキンクリニックや皮膚科で治療を最優先にしましょう。

「自宅でヒゲ脱毛」に向いている人は?

58803043_s-1-600x399 ヒゲ脱毛って自宅でできるの!?できる人・できない人の差は?

逆に、ヒゲ脱毛を自宅で成功しやすい人は次のような方々です。

☒ ヒゲがそこまで濃くない(ヒゲ自体が薄い・細い)方

☒ ヒゲが濃い部分が狭い方

☒ 毎日きっちりと抑毛ローションなどを付けらえる方(基本、毎お風呂あがり)

☒ 長期的なスパンで考えられる方

☒ 抑毛ローションや家庭用脱毛器具の購入ができる方

☒ 肌トラブルの少ない方

☒ ヒゲが薄くなるまでチャレンジできる方(最低3ヶ月~)

抑毛ローションや、家庭用脱毛器具の場合であっても、効果には個人差があります。

必ず脱毛できる!という保証はできませんが…

こういった方は、自宅でもヒゲの脱毛が成功しやすいでしょう。

自宅でヒゲ脱毛を成功させるには…何よりも…

長期的な「継続」が不可欠になります!

やっぱりクリニック・脱毛サロンでのヒゲ脱毛が一番!?

120789583_s-1-600x399 ヒゲ脱毛って自宅でできるの!?できる人・できない人の差は?

今回ご紹介した…

☑ 抑毛ローションを使う

☑ 脱毛(除毛)クリームを使う

☑ 家庭用脱毛器具を使う

の3つの方法は、メリット性はあるものの…

「脱毛」という点では、正直、期待は薄いのが最大のデメリットでもあります。

そう考えると、半年~1年くらいの間にきっちりと脱毛してくれる…

クリニックや脱毛サロンでの脱毛は、確実で…次に生えてくる可能性が極めて低いため…

毎朝の髭剃りで悩んでいる…

髭剃りによる肌荒れで悩んでいる…

ヒゲが濃いことがコンプレックスだ…

と悩まれている男性には、結果的に一番効果的でおすすめの方法です。

  脱毛サロン・クリニックで脱毛する【注意点】

クリニック・脱毛サロンでのヒゲ脱毛で注意しておきたいことは…

☞ 正しいクリニック・脱毛サロンを選ぶこと!

地元でキャンペーンをやっている個人サロンがある…

とにかく安いクリニックを見つけた…

といって、安易に飛び込む男性も多くいらっしゃいます。

実はそれ危険です!

というのも、解説したように短くても半年…長くて1年以上かけて脱毛していくので…

個人経営などの場合は、その期間中に…廃業…というケースも少なくありません。

また、個人クリニックの場合、医師免許が本当にあるのか?

といった不安点や…

アフターフォローをしてくれない…というクレームが後を絶ちません。

そういったいろいろな不安点を加味しても…

☞ 当サイトがおすすめしている『ヒゲの永久脱毛クリニック5選』では…

安さや、痛みの少ない脱毛機器の導入…

また、実績数で信頼できるクリニックなど…

あなたが期待するニーズ別でご紹介していますので…

参考までに次の記事もチェックしてみてくださいね。

関連記事

どちらかと言えば…「クリニック」を推奨する理由

97781477_s-1-600x399 ヒゲ脱毛って自宅でできるの!?できる人・できない人の差は?

当サイトでは、どちらかと言えば「クリニック=永久脱毛」を推奨しています。

その理由としては…

これまでクリニックが、脱毛サロンよりも弱かった点として…

☑ 料金が高い

☑ レーザー脱毛は痛い

☑ 店舗数があまりない

といったデメリットがありました。

が…

脱毛サロンと対して価格が変わらなくなった(安くなった)

☑ 痛みが少ない機器を取り入れているクリニックが増えた

☑ 全国展開しているクリニックが増えた など…

最近のクリニックは脱毛サロンに負けないように、奮闘してくれています!

☑ 値段が変わらないなら…

☑ 痛みがそんなに感じないなら…

☑ 自宅や職場の近くにあるなら…

医師免許のある(医療行為)クリニックで、脱毛サロンよりも確実に脱毛してくれるクリニックを選ばない理由がありません。

そういった意味で、当サイトではヒゲの脱毛はクリニックを推奨しているのです。

まとめ

ヒゲの脱毛を自宅でする方法…

正直、「即効性」としては、あまり期待できないかもしれません…。

ですが…

自分の好きなタイミングで…

自分のペースで…

誰かにバレずらく…

「自宅でできる」という最大のメリットがあります。

特に、最初にご紹介した「抑毛ローション」は、ヒゲ脱毛のきっかけとしてはおすすめしたい方法ですし…

いざという時のための「脱毛クリーム」も1本揃えておいて、損はないでしょう。

今のヒゲを何とかしたい…

そう悩まれている男性は、まずはこういった方法から試されてみても良いのではないでしょうか?

dp_seal_trans_16x16 ヒゲ脱毛って自宅でできるの!?できる人・できない人の差は?Copyright secured by Digiprove © 2019